一家

イソフラボンのサプリは髪と肌に良い影響がある

更年期症状を予防できる

栄養補助食品

閉経を迎える45〜55歳ごろになると、女性は様々な不調を実感します。これは女性ホルモンのエストロゲン減少が原因。更年期症状として知られていますね。女性なら誰でも悩まされるのですが、エクオールは更年期症状を予防する効果を持っているのです。納豆や豆腐に含まれる大豆イソフラボンが、腸内細菌によって変化したものが、エクオールです。エクオールは月経不順やのぼせ、めまい、倦怠感や不眠症といったあらゆる症状を緩和してくれます。通常はエストロゲン受容体にエストロゲンがくっつき、体の調子を整える働きが活性化します。しかしエクオールもまた、エストロゲン受容体にくっつけるのです。効果はエストロゲンほど強くありませんが、エクオールもまた体の調子を整えてくれます。

エクオールへの注目が高まるにつれて、研究の成果も増えてきました。エクオールの効果は更年期障害の治療薬に匹敵する、と結論を出した論文も多く見られます。更年期障害の治療法には、減少した女性ホルモンを補う「ホルモン治療」が挙げられます。しかしホルモン治療は、1か月で効果を実感できるものの、副作用が気になる側面があるのです。これに反して、エクオールを治療薬代わりに用いれば、副作用の心配は全くありません。もともと大豆が材料ですから、天然成分100%で体に優しいのです。強いて言えば、大豆にアレルギーを持つ人は利用できないのが残念でしょうか。またエクオールは更年期障害の治療にとても効果的でした。効果が出るまで3か月と時間がかかったものの、ホルモン治療と同等の効果を発揮してくれるのです。